イチゴ狩りに行ってきました。 1才の娘も大喜びでした。

GWは娘と遊ぶ時間をたっぷり取りました。

近場で色々と遊びに行ったりもしました。

イチゴ狩りに連れて行ったのですが、
すごく喜んでいました。

1才4ヶ月なので、「まだ早いかな?」って思いつつ、
「喜んでくれるかな?」って思いもあり、
ちょっと不安な気持ちがありました。

僕が住んでいる兵庫県神戸市でイチゴ狩りができる農園を調べてみた所、いくつかありました。

僕は下記のサイトで調べて予約しました。

http://www.kobe-kanko-engei.jp/top.php?cat=ichigo

予約は2週間前からできるようで、
GWのためすぐに予約でいっぱいになってる状態でした。

大沢農園のココカファームという農園で予約を取ることができました。

行った日は5/4(水)、天気が悪い予報でしたが、直前に天気が変わってくれて晴れに。

当日は日差しが強く、すごくいい天気でした。

■スポンサードリンク

予約は11時〜で取れたので、GWで道が混んでるかもと予想し、9時15分に出発。

途中でガソリンを入れたりし、農園に向かったのですが予想通り道は混雑していました。

高速道路では事故があったようで渋滞に。

手前で下りて、田んぼ道を走行。

僕はなかなか体験することないことでした。

途中したのは10時50分。

早めに出発してよかった。

農園によって、イチゴの品種が違います。

今回来たココカファームでは、
「紅ほっぺ」という品種のイチゴを食べることができます。

料金は期間によって100円前後変わってくるのですが、
僕が行った時は大人1500円でした。

3才未満は無料です。

詳しい料金は農園のホームページに載っています。

「駐車場あり」となっていましたが、路肩に停めます。

まずは農園の方が、イチゴの取り方などについて説明が。

その間、娘は石を拾ったりしてました。

いざ、ビニールハウスの中へ。

娘はすぐに何をすればいいかわかったみたい。

時間は45分で、食べ放題です。

実が小さいイチゴや、まだ熟していないイチゴも取ろうとするので、
食べごろのイチゴを探し、娘に取らせていました。

ビニールハウスの外で、イチゴを水洗いし食べました。

甘くて美味しい。

娘はイチゴを取るのが楽しいようで、
すぐにビニールハウスのほうに行こうとします。

「取ったのを全部食べてから!」
と言い聞かせ、完食後にビニールハウスへ。

イチゴは3回取りに行きました。


■スポンサードリンク






イチゴ狩りが終わってから、車で2〜3分の所にある、フルーツフラワーパークへ

神戸フルーツフラワーパーク(外部リンク)
http://fruit-flowerpark.jp/

ここは、四季折々の花を見ることができ、
フルーツ狩りや遊園地やバーベキュー広場に温泉やホテルなどの複合施設です。

冬はイルミネーションもしています。

僕はイルミネーションを見に2回来たことあるのですが、
昼に来るのは初めてでした。

イルミネーションの写真です^ ^

IMG_0809

IMG_0810

IMG_0812

IMG_0815

IMG_0853

IMG_0854

IMG_0855

IMG_0856

今は、入園料と駐車場代が無料となっています。

イチゴ狩りが終わるのが、ちょうどお昼時なので、
ここでレジャーシートを広げて、お昼を食べる予定にしていました。

天気もよく、たくさんの人で賑わっていました。

三田プレミアムアウトレットも近いので、イチゴ狩りが終わった後も、
近場で色々楽しむことができます。

1日計画で行かれても、充分楽しむことができます。

帰りの車の中で、娘は熟睡していました。

娘にとっていい経験だったかな!

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ